クリスマスプレゼント早めに渡しても良い?当日会えなくてもプレゼントを渡せる方法を紹介!

本記事では、クリスマスプレゼントを早めに渡しても良いかについて解説します。

また、クリスマス当日会えなくてもプレゼントを渡せる方法についても紹介していきます。

忙しくてクリスマス当日は会えない…という方は、ぜひ参考にしてください!

【クリスマス関連記事】

面白いクリスマスプレゼントを紹介!変わり種やユニークな面白いギフトを探している方必見!
他にはない面白いクリスマスプレゼントを紹介!ユニークなギフト、珍しいギフトなどの変わり種を探している方はもちろん、他の人と被らないクリスマスプレゼントを探している方は必見です!
【2022】クリスマスにできるサプライズ演出のアイディア!サプライズなプレゼントも紹介。
クリスマスにできるおすすめなサプライズ演出のアイディアをご紹介、サプライズ感のあるプレゼントも紹介しています。ぜひクリスマスにサプライズ演出やサプライズ感のあるプレゼントを渡して恋人を驚かせましょう!
クリスマスプレゼントの渡し方!サプライズなシチュエーションや面白い渡し方を紹介。子供から大人のカップルまで!
子供から大人まで使えるクリスマスプレゼントの渡し方を20選紹介!面白い渡し方やサプライズ感のある渡し方、ロマンチックな渡し方をしたい方は必見です!
贈ってはダメなクリスマスプレゼントとは?縁起の悪い贈り物には注意!
今日は、彼氏/彼女など恋人へのクリスマスプレゼントに避けた方が良いタブーなギフトをご紹介していきます。カップルだけではなく、家族や友人への贈り物にも当てはまることなので、是非クリスマスプレゼントを渡す予定のある方は参考にしてください!
【クリスマス2022】お家デートプラン(サプライズ演出)や特別感のあるおすすめギフトをご紹介!
今回は、クリスマスを彼氏/彼女と一緒に過ごすカップルの方に向けて「おうちデート」のプランやサプライズ演出をご紹介していきます!また、クリスマスにぴったりな他にはない特別感のあるクリスマスプレゼントも後半でご紹介しています。クリスマスパーティーをしたい方も必見です!

ギフトのハテナここで解決 !!

ギフトに関する悩みや疑問は、Q&Aコミュニティ「Gift Box」で質問してみよう!

(当サービスは、登録不要・匿名で利用できます)

【結論】クリスマスプレゼント早めに渡しても良い?

結論、クリスマスプレゼントは早めに渡しても良いです。

結婚や出産などの慶事のお祝いごとでは、早めにお祝いをしたり、贈り物を渡したりするのは、縁起が悪いため良くないとされていますが、クリスマスにはそういった通説はありません。

ただし、早く渡しすぎるというのは、避けたほうが良いでしょう。

例えば、10月や11月中にクリスマスプレゼントを渡しても、まだ世間でもクリスマス感もなく何のプレゼントか分からなくなってしまいます。

できれば、12月中旬〜ごろが良いでしょう。早くても12月上旬が好ましいです。

どうしても当日に会えない場合は、次の方法・対処法を参考にしてみてください。

当日会えない場合のプレゼントを渡す方法・対処法

クリスマス当日に会えない場合でもクリスマスプレゼントを渡せる方法・対処法を紹介していきます。

彼氏・彼女にどうしてもクリスマス当日にプレゼントを渡したいという方は必見です!

ソーシャルギフトを活用して当日にプレゼントする

クリスマス当日は会えないけれど、クリスマスのプレゼントを贈りたい。

クリスマスのイベント感を味わってもらいたい。

そんな方にはソーシャルギフト(eギフト)の活用がおすすめです!

例えば、日本最大級のギフトのセレクトショップ「TANP」のソーシャルギフトを活用すれば、クリスマス当日にLINEやメールを使って、会わずにプレゼントできます

TANP 公式サイト

また、TANPではオリジナルのメッセージカードでソーシャルギフトの送信時にメッセージを一緒に送ることができます。遠くに離れていてもすぐにその場でプレゼントできるため、ビデオ通話をしながらソーシャルギフトを活用するのもおすすめです!

会えなくてもサプライズ感のあるクリスマスプレゼントになること間違いなしです。プレゼントの受け取り場所や日時なども相手が自身の都合で決められるため、予定や都合を気にすることなくプレゼントできるのも嬉しいポイントです。

ソーシャルギフトについては以下の記事を参考にしてみてください!

住所の知らない相手へプレゼントをする方法。匿名でプレゼントを受け取りたい方必見!
住所がわからないお友達や知人、その他にも住所を公開していない芸能人や有名人、YouTuber (Vtuber)・配信者、アイドル、TikTokerなどインフルエンサーなど推しへのプレゼントを贈りたい場合は、匿名の配送サービスを活用がおすすめです!

日時指定で当日にプレゼントを配送する

当日会えなくても、クリスマスプレゼントはどうしてもクリスマス当日に受け取って欲しい。

そんな時は、プレゼントをギフト専門の通販サイトで購入し、日時指定で配送する方法がおすすめです。

日時指定をしておくと、例え恋人にクリスマス当日会えなくても、代わりに配送業者の方がプレゼントを届けてくれます。

また、「TANP」などのギフト専門の通販サイトで購入すれば自分ではできないような、ギフトのラッピング、メッセージカードやフラワーの同梱などのギフトに特化したオプションが利用できます。

TANP 公式サイト

より特別感のあるクリスマスプレゼントにしたい方におすすめです。

プレゼントを隠して、当日にプレゼントの場所を伝える

クリスマス当日に会えない場合は、プレゼントを隠して、当日にプレゼントの場所を伝えるという方法もおすすめです。

例えば、駅や街中にあるロッカーの中にプレゼントを入れておいて、当日に彼氏・彼女にロッカーの場所を伝え、ロッカー経由でプレゼントを渡すという方法です。

他にも、同棲(同居)をしている場合や、お互いの家を行き来している場合は、家の中にクリスマス前にプレゼントを隠しておいて当日に宝探しのようにヒントを出して探してもらうという方法も遊び心があっておすすめです。

友人や家族に協力してもらう

仕事の都合などで、どうしてもクリスマス当日は会うことができない場合は、家族や親しい友人に協力をしてもらうという方法もおすすめです。

例えば、家族や友人にサンタクロースの仮装をしてもらい、自分の恋人へプレゼントを渡してもらうという方法です。

クリスマスのイベント感や予想外の展開にきっと驚いてもらえます。

当日会えない分、プレゼントにクリスマスカードやメッセージカードなどを添えてみると良いです。

ぜひ日頃の感謝や想いを伝えてみてください。

クリスマスの前に会える一番近い日に直接渡す

クリスマスプレゼントは、どうしても自分の手で直接渡したいという方は、クリスマスの前に会える一番近い日に渡す方法が良いでしょう。

例え少し渡すのが早くても、直接渡してもらえるのは相手にとってもきっと嬉しいはずです。

クリスマスの1週間〜2週間前ほどであれば、イルミネーションや飾り付けなどで街中もクリスマスムードになっているため、直接手渡ししたい方はトライしてみてください!

クリスマスが過ぎてから直接渡す

クリスマス当日やクリスマスの前も忙しくて中々会えない場合は、クリスマスが過ぎてから渡す方法でも良いでしょう。

クリスマスの後は、一気に年末年始の空気感になってしまうため、クリスマスムードは、少し欠けてしまうかもしれませんが直接手渡しされることで、あなたの思いはきっと伝わるはずです。

ただし、期間が空いてしまうと何のプレゼントか分からなくなってしまうため、年が明けてしまう前にはプレゼントするようにしましょう

クリスマスプレゼント早めに渡すのはありかなしか

本記事では、クリスマスプレゼントを早めに渡してもよいか、そして当日会えなくてもプレゼントする方法・対処法についてご紹介しました。

結論、クリスマスプレゼントを早めに渡すのは「あり」です。

人それぞれ仕事の都合やスケジュールが合わない場合もあるため、少し早めに渡す行為自体は何も問題ありません。

ただし、あまりにも早すぎるとクリスマス感がなくなにのプレゼントなのか分からなくなってしまうため早すぎるクリスマスプレゼントには注意しましょう。

また、もちろんクリスマスの後にプレゼントを渡すのも決してなしではありませんが、クリスマス後だと、クリスマスプレゼントの用意を忘れていたのかな?と相手に思われる可能性があるため、クリスマスに渡す場合はできるだけ早めにプレゼントしましょう。

また、当日会えなくてもプレゼントしたい場合は、サプライズ感のあるTANP」のソーシャルギフトがおすすめです!

ぜひ、素敵なクリスマスプレゼントをしてください!メリークリスマス!

タイトルとURLをコピーしました